見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・21日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から14日
    ┗「処暑」まで2日
    大安
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼おいしさではアンコウ顔負けのババチャン鍋



ババチャン料理の定番は鍋。これなくしてはババチャンを語れない。「鍋には身だけをいくら入れてもダメ。頭や骨でだしをきかせるのがポイント」と福本さん。骨の付いた片身をぶつ切りにして、頭とともにいったん湯通ししておく。鍋に湯を沸騰させて、ババチャンの頭を入れてまずだしを取り、醤油で味をととのえる。それからババチャンの身、豆腐、ざく切りのハクサイ、石突きを除いたシイタケ、エノキダケなどを順に入れる。アクを何回か取り除くことも大切だ。
ババチャンは身離れがよくて食べやすく、ほかの食材と仲よくできる淡泊な白身でもあり、鍋に不可欠な要素を十分過ぎるほど持ち合わせている。ポン酢をタレに鍋をつつくと、アンコウ鍋に負けないほどの複雑多岐味わいを堪能できる。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070622
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼おいしさではアンコウ顔負けのババチャン鍋
  1. ◆「▼おいしさではアンコウ顔負けのババチャン鍋」の関連ワード

  2. ▼煮付けの上品な味を楽しむ

  3. 髭長蝦

  4. ▼まずは下ごしらえをしっかりと

  5. ▼漁師の沖料理で人気


A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本