見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・18日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から11日
    ┗「冬至」まで4日
    大安
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(う)
    月齢:29
    月名(旧歴日):晦(つきこもり/つごもり)/堤月(ていげつ)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 信玄餅[金精軒]【しんげんもち】


武田信玄の戦時食をヒントに考案
山梨の代表銘菓信玄餅はここが元祖






甲州街道宿場町として栄えた台ヶ原に明治35年(1902)創業。ロングセラーの信玄餅は、山梨を代表する銘菓として有名だ。武田信玄が戦の非常食とした切り餅にちなみこの店が考案したもので、餅に黄な粉と黒蜜をかけて味わう。もち米は厳選した国内産、黄な粉の元になる大豆は地元産など素材もいい。
主人の小野光一さんは三代目。信玄餅ばかりでなく、焼きんつば、銘水饅頭など餡にこだわる評判の和菓子を数々生むが、「水が菓子作りの原点」という。菓子の生地や餡を煮る際に使う水は、仕上がりに大きく影響する。甘さがしつこく残らず、後口のさっぱりした餡ができるのも「ここ白州町の名水があればこそ。よくぞこの地を選んでくれたと、先祖に感謝してます」。このほか、酒粕を練り込んだ大吟醸粕てら、金箔をまぶした碁石金まんじゅうなど、豊かな発想から生まれた人気の銘菓が揃う。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071768
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>北陸・甲信越>山梨県    >    信玄餅[金精軒]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産