見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・13日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から6日
    ┗「冬至」まで9日
    大安
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:24
    月名(旧歴日):鎮静の月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 くろ玉[澤田屋]【くろだま】


エンドウ豆の餡を
黒砂糖で包んだあんこ玉






澤田屋は江戸時代末期から石和でお菓子の材料の卸売りをしていた歴史を持ち、明治44年(1911)に甲府で菓子小売店を創業した老舗。くろ玉は、昭和4年(1929)に発売されて以来、80年にわたって親しまれ続けてきた自慢の銘菓だ。その名のとおり外見は黒い玉だが、割ってみると中は黄緑色の鶯餡という、この意外性が人気の一因。餡に北海道産のエンドウ豆を一緒に混ぜ込むことで風味豊かな味わいに仕上がっている。外側を羊羹仕立てにした黒砂糖で薄く包んだのも、ひと味違った工夫といえ、コクのある黒砂糖優しい鶯餡の甘さが巧みなハーモニーを奏でている。製法は発売以来ほとんど変わらず、餡を丸くするのに機械を使う以外はすべて手作りという。
このほか、あずき餡を白玉餅で包み、表面を軽く焼いて柚子の葉で挟んだゆず葉白玉も、素朴な味わいと香りを楽しめる名品だ。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071766
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>北陸・甲信越>山梨県    >    くろ玉[澤田屋]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産