見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・13日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から6日
    ┗「冬至」まで9日
    大安
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:24
    月名(旧歴日):鎮静の月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 梅もなか[御菓子處 五島]【うめもなか】


白餡と金時豆がたっぷりの
和菓子通を魅了する極上最中






学問の神様で有名な菅原道真を祭神とする太宰府天満宮の神木は、道真を慕って都から飛んできたという伝説がある飛び梅だ。この飛び梅にちなんだ梅もなかを創製し、一躍福岡でも知られる和菓子処となったのが五島。ふっくらと可憐な、梅の花びらの形の最中で、中には白餡がたっぷり詰まっている。金時豆が入っているため一味も二味も違う食感を楽しめるのが人気のゆえんだ。手作り手作業での包装にこだわるが、これは「包みを開くときに温かさが伝わるように」との創業以来のモットー。この心遣いも評判の一因だろう。
このほか、色合いが華やかで芸術作品を思わせる季節の棹ものや、味・質感ともに優れた本煉羊羹など、和菓子通を魅了する商品は実に多彩。落雁を思わせる特製の皮でクルミと白餡を包み込んだくるみっこも、近年ファン急増の一品だ。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071925
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>九州・沖縄>福岡県    >    梅もなか[御菓子處 五島]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産