見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・12日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から5日
    ┗「小雪」まで10日
    友引
    ・十支:(つちのえ)
    ・十二支:(さる)
    月齢:4
    月名(旧歴日):四日月(よっかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 初小川【はつおがわ】


母に抱かれたみたいな居心地





戦後すぐに建てられた木造2階建ての古さびた店は、店内中央の丸柱といわず壁といわず千社札がべたべた。古い大福帳やお地蔵さん、弓張提灯など雑多な小物が場所を問わず飾られていて、半世紀ほども時が逆戻りしたかのようだ。古民家風の内装にふさわしく、冬は中央のテーブル囲炉裏も切られる。

毎朝仕入れるうなぎは、明治40年(1907)の創業時からつぎ足して使っている辛口のたれに浸けては、今でも七輪の炭火で1枚ずつていねいに焼く。別注のきも吸いは丼にたっぷり入っていて、これが何と50円。「父の代のとき、俳優の小沢昭一さんに『何か売りものをつくったら』といわれて思いついたんだそうです」と、割烹着姿で店を切り盛りする3代目当主の河合一恵さん。この値段、昭和50年代から変わっていない。

席はテーブルに6、入口近くの小上がりに2、奥の小上がりに6と、合わせて14。小ぢんまりと温かく、どこか懐かしい雰囲気に、ついつい長居してしまいそうな店だ。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京五つ星の鰻と天麩羅

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070725
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:色川  和田平  鰻 やっこ  龜屋 一睡亭  

   


  1. ◆「初小川」の関連ワード

  2. 色川

  3. 和田平

  4. 鰻 やっこ

  5. 龜屋 一睡亭


A D

東京五つ星の鰻と天麩羅について
鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎,天麩羅のみかわ,山の上,近藤,天政,中清など,都内と近県の102の老舗・名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の鰻と天麩羅


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の鰻と天麩羅[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】102
  • 【発売日】2007-07-01
  • 【ISBN】978-4-487-80161-9










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
App store


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
Google Play

関連辞典
東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅