見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・16日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から9日
    ┗「小雪」まで6日
    赤口
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(ね)
    月齢:8
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 生理①【東京雑学研究会編】


§女性は生理前に深酒をしないほうがいい



女性の生理というのは、健康ならきちんとした周期で訪れ、乱れることはない。それが、無理なダイエットに取り組んだり、ストレスが高じたりすると、ホルモン分泌が変化して不規則になったり無月経になったりする。
そのホルモンが、黄体ホルモンだ。
黄体ホルモンは、子宮の状態を調えてきちんと受精できる状態にするホルモンだが、月経の周期にあわせて、その月の排卵日から次の生理が始まるまでの間、卵巣から分泌されている。
ところが、この黄体ホルモンは、子宮の働きをつかさどるだけでなく、肝臓にも影響を与えている。肝臓からのアルコール分解酵素の分泌を抑制する働きをするのだ。ということは、黄体ホルモンの分泌されている期間、女性の肝臓はアルコールを分解する能力が、ふだんより衰えることになる。
いつもならなんということもない量の飲酒でも、ひどく酔っ払ったり、二日酔いになったりする可能性があるわけだ。たとえそんな症状が出なくても、アルコール分解のために肝臓がフル稼働していることは確実。そのために働きすぎた肝臓が、エネルギーの蓄積のような、ほかの重要な役割をおろそかにすることになっては困る。
黄体ホルモンの分泌は、排卵が起こると始まるから、本来なら排卵日を知って妊娠調節のデータにする基礎体温表を、酒好きの女性は飲酒の目安のためにつけてみてはどうだろうか。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12670524
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:生理②  世界の大陸  静電気  性転換  

   


  1. 雑学大全>生活>健康    >    生理①
  1. ◆「生理①」の関連ワード

  2. 生理②

  3. 世界の大陸

  4. 静電気

  5. 性転換


A D

雑学大全について
“働きバチは1日6時間しか働かない”,“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”,“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。なんと全1000項目!!
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全


  • 【辞書・辞典名】雑学大全[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487799473










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
App store


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全 雑学大全 雑学大全 雑学大全