見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・12月(師走/December)
    ・13日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から6日
    ┗「冬至」まで9日
    大安
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(う)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

データ

  データ

     推論の基礎となる事実・資料など。=データー。▽data・・・

  データ通信

     コンピュータを利用し、電信・電話回線を通じて情報の処理・伝達を行うこと。・・・

  データバンク

     データベースをもとに、利用者の要求に応じて資料を提供する機関。▽data bank・・・

  データベース

     電子計算機による情報処理で、集めたさまざまな資料を、保管・検索・更新などに便利なように整理した情報のファイル。▽data base・・・

  データ

     【別表記】〔データー〕とも書く。【解説】①資料。情報。実験などで得た知識。【解説】②利用のために情報を記号・数値化した資料。・・・

  データ・ウエアハウス

     【解説】企業の戦略立案や意思決定に役立てるため,企業内に散在する膨大なデータの中から有用なデータを整理・統合して収納しておくこと。【補足解説】ウエアハウスは「倉庫」の意。・・・

  データ・グローブ

     【解説】手にはめて使う手袋形をしたコンピューターの入力装置で,手や指の動きを電気信号に変えて伝えることができる。・・・

  データ通信

     【解説】コンピューターと各端末を電話や通信回線で連結して,情報の伝達や処理を行うこと。オンライン情報処理。遠隔情報処理。・・・

  データ・バンク

     【解説】様々な情報・データを収集して蓄積し,希望者に提供すること。また,それを行う企業。情報銀行。【別表記】〔データ・ベース・サービス〕ともいう。・・・

  データ・ファイル

     【解説】磁気ディスクなどに記憶させた,関連するデータの集合。【別表記】〔データ・セット〕ともいう。・・・

  データ・ベース

     【解説】収集されたデータのファイルから関連するデータを取り出すためにファイルを統合し,必要な情報が効率よく得られるようにしたもの。・・・

  データ・ベース・マネージメント・システム

     【解説】実用性の高いデータ・ベースを作成・管理するシステム。【別表記】〔DBMS〕と略す。〔データ・ベース管理システム〕ともいう。・・・

  データ・マイニング

     【解説】大量に蓄積されたデータの中から,情報処理技術を用いて経営などに必要な傾向や相関関係などを導き出すこと。・・・

  データ・マン

     【解説】アンカー,著者の原稿のために取材・資料収集などを行う人。【関連語・参照語】アンカー⑤。・・・

  データマッチング型

     婚活サイトの行うサービスのひとつ。あらかじめ会員が登録したデータに基づいて、結婚を希望する男女双方の希望条件が一致する相手を紹介する。参照→結婚情報サービス・・・

  データベース日本書籍総目録

     社団法人日本書籍出版協会が、新刊市場で手に入る書籍を網羅したデータのこと。「刊行予定情報、長期品切情報、本体価格改定情報、『これから出る本』情報(書協会員社のみ)」を各出版発行所、発売所から集めて整備し、書籍の検索などに役立てている。・・・

  データ復旧診断

     ※実名まとめサイトCuratedMediaで詳しく解説しています。壊れたデータの復元や電源の入らないPCのデータ救出などを手がけるアドバンスデザインは、2013年11月7日現在発生している、AppleのOSアップグレードに際した外付けHDDのデータ消失問題に対して、データ復旧診断・・・


list2