見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・15日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から8日
    ┗「冬至」まで7日
    先勝
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(ね)
    月齢:26
    月名(旧歴日):二十六夜(にじゅうろくや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 かすてあん會津葵[上菓子司 會津葵]【かすてあんあいづあおい】


南蛮渡来のカステラの中に
こし餡を包んだアイデアが秀逸






上菓子司會津葵は会津藩御用の茶問屋、二字屋治郎左右衛門の系譜を持ち、現在は九代目が跡を継ぐ名菓子店。会津藩に伝わる料理献立書や、茶会記の中に登場する菓子を現代に甦らせた創作菓子で知られており、中でも代表的なのが、かすてあん會津葵だ。
卵黄をたっぷり使ったカステラ種に自家製のこし餡を包んで焼き上げた菓子で、昭和38年に科学技術庁長官から創意工夫功労賞を受けたアイデア商品だ。あっさりとした味わいカステラと甘さを抑えた餡の取り合わせは、まさに南蛮文化と会津茶道の伝統が口の中で溶け合う感じ。お茶だけではなく、コーヒーや紅茶、ウイスキー、白ワインなどと一緒に食べても美味しい。このほか、起き上がり小法師をかたどった縁起菓子小法師もおすすめの一品。小豆餡と白小豆黄身餡を石衣で包んで、雪の風情を表現している。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071649
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>北海道・東北>福島県    >    かすてあん會津葵[上菓子司 會津葵]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産