見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・9日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から2日
    ┗「冬至」まで13日
    大安
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:12
    月名(旧歴日):十二日月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

コーヒー

  コーヒーポット

     コーヒーを沸かすための、ふたつきの器。コーヒー沸かし。▽coffee pot・・・

  コーヒー

     コーヒーの木(=熱帯で栽培されるアカネ科の常緑高木)の実をいって粉にしたもの。また、それを煎(せん)じた飲み物。「―カップ」「―豆」▽「珈琲」は当て字。coffee・・・

  コーヒーブレーク

     仕事の合間にコーヒーを飲みながら休憩する時間。中休み。▽coffee break・・・

  コーヒー・ブレーク

     【解説】休憩。中休み。【補足解説】コーヒーなどを飲む仕事の合い間の短い休みのこと。breakは「中断」の意。・・・

  コーヒー

     ■12 日本初のコーヒー喫茶店では席料が必要だった…庶民には馴染みが薄く、2年半で廃業 コーヒーこそ、いかにも舶来物という雰囲気があり、初めて日本に入ってきたのは明治になってからではないかと思ってしまう。だが、これもまた江戸時代には、もう渡来していたらしい。 蘭学者・林蘭梯が書い・・・

  コーヒー①

     缶コーヒーやインスタントコーヒー、ファミリーレストランのコーヒーはまずいと言われる。また、たとえ有名ホテルのレストランで出されるコーヒーでも高いわりにおいしくなく、コーヒー専門店や名のある喫茶店の味とは比べ物にならない。一体なぜなのだろう。コーヒー豆の成分や淹れ方に注意してみる必・・・

  コーヒー②

     コーヒーは、現代では世界中で嗜好品として飲用されているが、昔は、薬としてその効能に注目されたようである。一〇世紀頃のイスラム世界の文献に、「一種の薬として胃によい」とある。これは、コーヒーに関する世界で最初の記述である。日本のお茶も、中国から禅宗の僧によってもたらされた当時は薬用・・・

  コーヒーの日[10/1]

     コーヒーの年度は国際協定によって定められおり、10月1日がコーヒーの“新しい年”のはじまりの日にになります。また、日本では秋冬期にコーヒーの需要が高くなることから、この日を「コーヒーの日」と1983(昭和58)年に全日本コーヒー協会が定めました。・・・

  コーヒー

     日本でもかなりのコーヒー党が増えているが、北欧諸国の人々はもっとコーヒー好きである。なかでも年間消費量がアメリカの倍以上にもなるというスウェーデンには、コーヒーにまつわる興味深い話がある。カフェインの作用で覚醒効果や血流を高める効果があるとか、利尿作用があるなど、最近では科学的な・・・


list2