見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・9月(長月/September)
    ・16日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「白露」から8日
    ┗「秋分」まで7日
    先勝
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:16
    月名(旧歴日):十六夜(いざよい)/既望(きぼう)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 赤坂砂場【あかさかすなば】


「室町砂場」の支店





赤坂通りの裏手、日大三校通りに面した和風情緒豊かなそば屋。かつて、このあたりは東京でも有数の花街だったところ。待合茶屋をはじめ置屋や料理屋、劇場などのほか、芸者屋の取り締まりをする検番もあったという。

店主の村松幸一さんの父・亀次郎さんと、「室町砂場」(42頁)の三代目にあたる村松茂さんは兄弟で、弟の亀次郎さんの息子に店をもたせたいと、昭和39年に室町砂場の支店として営業を始めたのが赤坂砂場だ。店舗は元置屋だった建物。外観にも店内にも、昔ながらの風情を残している。

メニューは本店とほぼ同じ。やはり、ここも室町砂場同様、元祖天ざるが看板だ。この天ざるを考案したのは、室町砂場で兄といっしょに働いていた昭和25~26年頃、調理場担当だった亀次郎さんだという。「暑い夏でも、よく売れたそうですよ」と、村松幸一さん。そば粉は北海道、茨城、福井などが中心だが、味が落ちる夏期にはタスマニア産も使う。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京-五つ星の蕎麦

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071264
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:芝大門 更科布屋  竹泉  虎ノ門砂場  新橋本陣房  

   


  1. ◆「赤坂砂場」の関連ワード

  2. 芝大門 更科布屋

  3. 竹泉

  4. 虎ノ門砂場

  5. 新橋本陣房


A D

東京-五つ星の蕎麦について
並木藪蕎麦、巴町砂場、神田まつやなど伝統の技が味わえる名代の老舗から、やざ和、ほそ川、三合庵など進化し洗練された蕎麦でたちまち有名となった新鋭店まで、都内と近県の118の名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。蕎麦の基礎知識や全国の名店217軒の情報も付いた、まさに蕎麦好きのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 東京 五つ星の蕎麦


  • 【辞書・辞典名】東京 五つ星の蕎麦[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】217
  • 【発売日】2006-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80147-3










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の蕎麦

東京五つ星の蕎麦

  • 定価:360
  • 老舗から新鋭店まで、都内と近県の11...>>続く
App store


関連辞典
東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦