見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・9日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から2日
    ┗「冬至」まで13日
    大安
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:12
    月名(旧歴日):十二日月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 亀の尾【かめのお】





【代表酒名】亀の尾 純米吟仕込
【特定名称】純米吟醸酒
【希望小売価格】1.8l ¥2243 720ml ¥1020
【原料米と精米歩合】麹米・掛米ともに 山田錦60%
アルコール度数】15.3度
さらりと口当たりよく流れつつ、米本来の味も感じさせて、しかものど切れよく飲み飽きしない。冷または温燗で、それぞれの表情を楽しみたい。
タイプ】爽酒
日本酒度】+4【酸度】1.6
□□□ 吟醸香
□□□ 原料香
□□□ コク
□□ キレ

一一代現当主が戦前に姿を消した酒米・亀の尾を7年がかりで復活させ、昭和64年、酒米の名をそのまま冠した大吟醸を発表。以後「亀の尾」は当蔵の代表ブランドに。まろやかな口当たり、のど越しのよさが特徴の酒はどれも少量生産で、槽搾りなど江戸の昔からの手技が生かされている。

【蔵元】合資会社伊豆本店
0940-32-3001 直接注文 可
宗像市武丸1060
享保2年(1717)創業

【出典】 東京書籍(著:SSI/長田卓)
日本酒手帳

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8539284
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:独楽蔵  庭のうぐいす  川亀  初雪盃  

   


  1. 日本酒手帳>四国・九州>福岡県    >    亀の尾
  1. ◆「亀の尾」の関連ワード

  2. 独楽蔵

  3. 庭のうぐいす

  4. 川亀

  5. 初雪盃


A D

日本酒手帳について
各地方ごとに、196種類の日本酒銘柄を収録!! 昔のままの甘口・辛口、あるいは淡麗・濃醇などの言葉だけで、これら多彩な日本酒の魅力はとても伝え切れません。掲載したすべての蔵元に直接お願いした詳細なアンケートの回答に基づいて、酒質を香り・コク・キレに分けて図示。味の特徴や飲みごろ温度なども併記。今まで親しんできた日本酒のすべてがわかる。
この言葉が収録されている辞典

 日本酒手帳


  • 【辞書・辞典名】日本酒手帳[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】SSI/長田卓
  • 【書籍版の価格】1,512
  • 【収録語数】196
  • 【発売日】2010年8月
  • 【ISBN】978-4487804177










この書籍の関連アプリ

 アプリ


日本酒手帳

日本酒手帳

  • 定価:360
  • 各地方ごとに196種類の日本酒銘柄を...>>続く
App store


日本酒手帳

日本酒手帳

  • 定価:360
  • 各地方ごとに196種類の日本酒銘柄を...>>続く
Google Play

関連辞典
日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳