見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・12日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から5日
    ┗「冬至」まで10日
    仏滅
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:23
    月名(旧歴日):二十三夜待ち(にじゅうさんやまち)/真夜中の月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 「母」のさまざまな呼称



[両親のうち女の人]足乳根(たらちね)・垂乳根(たらちね)・足乳女(たらちめ)・垂乳女(たらちめ)・母(はは)・母(おも)・女親(おんなおや)・女親(めおや)・母親(ははおや)・家母(かぼ)・親母(しんぼ)・北堂(ほくどう)
[母を親しみ敬っていう]慈母(じぼ)・母者人(ははじゃひと)・母人(ははびと)
[母の尊敬語]母御前(ははごぜ)・母御前(ははごぜん)・母刀自(おもとじ)・母刀自(ははとじ)・母上(ははうえ)・母君(ははぎみ)・母御(ははご)
[自分の母を謙CID(7726)していう]愚母(ぐぼ)
[自分の母を謙CID(7726)していう(昔は尊敬語)]御袋(おふくろ)
[子が母に呼び掛ける]御母(おかあ)さん・母(かあ)さん
[やや敬意をこめて子が母に呼び掛ける]御母様(おかあさま)・母上様(ははうえさま)
[御母さんよりくだけていう]御母(おかあ)ちゃん・おっかあ・御袋(おふくろ)さん
[年少の子が自分の母に対して呼び掛ける]母(かあ)ちゃん・母(かか)
[他人の母の尊敬語]尊母(そんぼ)・母御(ははご)・母君(ははぎみ)・令堂(れいどう)・母堂(ぼどう)
[自分を生んだ]生母(せいぼ)・実母(じつぼ)
[血のつながりのない]継母(けいぼ)・継母(ままはは)
[義理の]義母(ぎぼ)
[養子先の]養母(ようぼ)
[父が同じで母が違う]異母(いぼ)
[母が同じ]同母(どうぼ)
[父の正式の妻]嫡母(ちゃくぼ)・嫡母(てきぼ)
[離縁された生母]出母(しゅつぼ)
[年とった]老母(ろうぼ)
[天皇の母、また、皇后]国母(こくも)・国母(こくぼ)
[夫の]姑(しゅうとめ)・姑(しゅうと)
[天皇が亡くなった母をいう]皇妣(こうひ)
[死んだ]亡母(ぼうぼ)・先妣(せんぴ)
[いつくしみ深い]慈母(じぼ)
[賢い]賢母(けんぼ)
[キリストの生母]聖母(せいぼ)
[母に代わって子に乳を飲ませたり世話したりする女性]乳母(うば)・乳母(めのと)
[母に代わって母のように後見する人]母代(ははしろ)
[手紙などで自分の母を他人にいう]母(はは)・老母(ろうぼ)・愚母(ぐぼ)・御袋(おふくろ)
[手紙などで自分の亡くなった母を他人にいう]亡母(ぼうぼ)・亡(な)き母(はは)
[手紙などで相手の母を相手にいう]御母様(おかあさま)・御母上(おははうえ)・御母君(おははぎみ)・御母堂(ごぼどう)・御賢母様(ごけんぼさま)
[手紙などで亡くなった相手の母を相手にいう]亡(な)き母上様(ははうえさま)・御先妣様(ごせんぴさま)・御亡母様(ごぼうぼさま)

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
日本語使いさばき辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 4381106
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 日本語使いさばき辞典>>    >    「母」のさまざまな呼称

A D

日本語使いさばき辞典について
日本語を具体的な意味・内容から引くことができる辞典。日常的によく使う125の基本語から縁戚語彙を状態・種別・形態・程度・その他のグループに分類し解説。和語・漢語から作歌にに役立つ基礎古語・歌語まで約740語を収録。また擬音、擬態語、慣用句、故事、成語、ことわざ等も掲載し豊かな日本語を再確認することができる。
この言葉が収録されている辞典

 日本語つかいさばき辞典


  • 【辞書・辞典名】日本語つかいさばき辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】740
  • 【発売日】1997年9月
  • 【ISBN】978-4755508288










関連辞典
日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典