見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・9月(長月/September)
    ・23日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気:「秋分
    友引
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:23
    月名(旧歴日):二十三夜待ち(にじゅうさんやまち)/真夜中の月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 三吉橋 小嶋屋【みよしばし こじまや】


三色もりで自慢の味をいっぺんに





店は明治33年(1900)創業。四代目当主の伴野浩幸さんは「翁」のそばに衝撃を受けて高橋邦宏氏に師事し、平成5年に店を建て替えた際、自家製粉の手打ちそば処に衣替えした。今では横浜で指折りのそばが味わえる店として知られる。

北海道弟子屈や茨城県金砂郷など5か所から取り寄せる玄そばを冷蔵保存し、いつでも同じ味を保つために3種類をブレンドして使う。玄そばの製粉から始めてそば打ちまで、都合5時間。すべてに気の抜けない、しかも重労働の連続だ。

基本はもり・さらしな・田舎の3種類。これにしそ切りやけし切りなど、季節の変わりそばが加わる。繊細なさらしな、馥郁と香るもり、そば本来の味が濃い田舎と、味・食感ともすべて異なるため、初めての客には三色もりがおすすめ。

日本酒は地酒の丹沢山ほか10種類ほどがそろう。突き出しの焼き味噌が香ばしく、厚焼き玉子や鴨のあい焼きほか酒によく合う肴も多いから、ついつい盃を重ねてしまう。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京-五つ星の蕎麦

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071315
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:段葛 こ寿々  丹沢そば 石庄  蓬庵  竹やぶ  

   


  1. ◆「三吉橋 小嶋屋」の関連ワード

  2. 段葛 こ寿々

  3. 丹沢そば 石庄

  4. 蓬庵

  5. 竹やぶ


A D

東京-五つ星の蕎麦について
並木藪蕎麦、巴町砂場、神田まつやなど伝統の技が味わえる名代の老舗から、やざ和、ほそ川、三合庵など進化し洗練された蕎麦でたちまち有名となった新鋭店まで、都内と近県の118の名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。蕎麦の基礎知識や全国の名店217軒の情報も付いた、まさに蕎麦好きのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 東京 五つ星の蕎麦


  • 【辞書・辞典名】東京 五つ星の蕎麦[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】217
  • 【発売日】2006-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80147-3










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の蕎麦

東京五つ星の蕎麦

  • 定価:360
  • 老舗から新鋭店まで、都内と近県の11...>>続く
App store


関連辞典
東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦