見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・15日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から7日
    ┗「霜降」まで9日
    先勝
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:16
    月名(旧歴日):十六夜(いざよい)/既望(きぼう)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 あひ鴨一品 鳥安【あいがもいっぴん とりやす】


都内にただ一軒の相鴨専門店





当地に創業した明治5年(1872)ごろ、一帯は両国広小路といい、江戸時代からつづく東京市中屈指の繁華街だった。

今では学校や企業の建物が林立する中で、ひとりこの店だけがはるか遠い明治の香りをうっすらとまとっている。平成17年の改築ながら、和洋の品がしっくりと溶け合った、クラシックモダンな建物がすばらしい。

商うものは創業時から、家鴨と鴨を掛け合わせた「あひ鴨」のみ。「大きさも脂のつき方も、よその追随を許さない」と自負する相鴨を、コース料理の相鴨すきやきで堪能する。

前菜5種、吸い物、鳥わさ、そして主菜。炭火で熱した鉄鍋に鴨の脂をなじませ、お目当て分厚いロース(胸肉)をジィジィと音たてて焼く。この音も味のうち。ひんやりとおろし醤油をつけて口に含めば、つゆたっぷりの肉はほくほく熱く、ぷちんと甘くはじける。さらにもも肉や砂肝、ハツ、レバーと食べ進むころ、あなたはもうすっかり「あひ鴨一品」の虜に。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
東京五つ星の肉料理

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070827
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 東京五つ星の肉料理>鳥肉料理>中央区    >    あひ鴨一品 鳥安

A D

東京五つ星の肉料理について
とんかつ,ステーキ,すき焼き,しゃぶしゃぶ,桜鍋,ハンバーグ,ビーフシチュー,軍鶏料理……あらゆる肉料理から,東京でこれぞという名店を料理記者・岸朝子が精選に精選を重ねて紹介。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の肉料理


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の肉料理[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】
  • 【発売日】2007-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80183-1










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の肉料理

東京五つ星の肉料理

  • 定価:360
  • すき焼の江知勝、鳥すきのぼたん、鴨す...>>続く
App store


関連辞典
東京五つ星の肉料理 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の肉料理