見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・12月(師走/December)
    ・14日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から7日
    ┗「冬至」まで8日
    赤口
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 カルボナーラ


卵黄とチーズをベースに黒コショウ、山間地で生まれた炭焼き風





炭焼き風」。よくそう呼ばれるが、carbonara(カルボナーラ)の意味は「炭焼き職人」なので、正確には「炭焼き職人風」。かつて炭焼き職人たちが、山の炭焼き小屋に泊まりこんで作業する際に考案したのが始まりとの説がある。卵黄と、ペコリーノかパルミジャーノ・チーズグアンチャーレまたはパンチェッタを使った、とろりとなめらかでコクがあるソースだ。スパゲッティにからめ、仕上げに黒コショウを振るのがポイント。この黒コショウが炭の粉を表すとされている。

元はローマ地方の山間部で作られていた郷土料理。材料もそこにあるものだけを使う素朴なもののはずだったが、日本では生クリームを入れる、こってりと濃厚なレシピが広まっている。パスタは、スパゲッティのほかフェットチーネなど幅広の麺を使うこともよくある。


【出典】 東京書籍(著:岸 朝子)
イタリアン手帳

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8541048
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. イタリアン手帳>パスタ料理>    >    カルボナーラ
  1. ◆「カルボナーラ」の関連ワード

  2. ボスカイオーラ

  3. ラヴィオリ

  4. マリナーラ

  5. ペスカトーラ


A D

イタリアン手帳について
イタリア料理の基礎知識はもちろん、カプレーゼ・ミネストローネ・ボロネーゼ・漁師風リゾット・マルゲリータなどの料理名や、アンチョビ・ゴルゴンゾーラ・バジル・トリュフなどの食材、ワインやミネラルウォーターの銘柄まで収録。イタリア料理の名前や作り方、よく使われる素材のこと、また楽しい食卓に欠かせないワインの産地や種類についてわかりやすく解説しています
この言葉が収録されている辞典

 イタリアン手帳


  • 【辞書・辞典名】イタリアン手帳[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子
  • 【書籍版の価格】1,512
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】978-4487804054










この書籍の関連アプリ

 アプリ


イタリアン手帳

イタリアン手帳

  • 定価:300
  • イタリアンレストランでメニューを見る...>>続く
App store


イタリアン手帳

イタリアン手帳

  • 定価:300
  • イタリアンレストランでメニューを見る...>>続く
Google Play

関連辞典
イタリアン手帳 イタリアン手帳 イタリアン手帳