見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・9月(長月/September)
    ・24日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「秋分」から1日
    ┗「寒露」まで14日
    仏滅
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(ひつじ)
    月齢:14
    月名(旧歴日):小望月(こもちづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

ローマ

  ローマ法王

     「ローマ教皇」の俗称。・・・

  ローマンス

     ↓ロマンス・・・

  ローマ教皇

     ローマカトリック教の首長。教皇。ローマ法王。・・・

  ローマ字

     【1】表音文字の一種。ラテン語の文字に由来し、現在、主として欧米語で使われている文字。英語は二十六文字あるが、言語によって字数・字体は多少異なる。大文字・小文字の二系列は九世紀ごろから。【2】「ローマ字綴(つづ)り」の略。ローマ字を使って、表音的に日本語を表記すること。また、表記・・・

  ローマ数字

     古代ローマで成立した数字。ローマ字の大文字を使う。Ⅰ(=一)・ Ⅴ(=五)・ Ⅹ(=十)・ L(=五十)・ C(=百)・ D(=五百)・ M(=千)など。・・・

  ローマ

     【1】古代、イタリア半島に栄えた大帝国。【2】イタリアの首都。▽Roma・・・

  ローマは一日(いちにち)にして成(な)らず

      短い期間やわずかな努力では、大事業は完成しないというたとえ。・・・

  ローマカトリック教

     キリスト教の一派。ローマ教皇の支配下にある。カトリック教。ローマ教。天主教。旧教。・・・

  ローマ法王

      キリスト教で最多の約12億の信者を擁する「ローマ・カトリック教会」の最高位聖職者。独立国家バチカン市国の元首も兼ねている。イエス・キリストが選んだ12人の弟子「使徒」の筆頭で、ローマ皇帝ネロの迫害で殉教したペテロの後継者に位置付けられる。 終身制が原則だったが、第265代ベネデ・・・

  ローマ法王

     →ローマ教皇・・・

  ローマ教皇

     Romanus Pontifexカトリック教会のローマ司教にして全世界のカトリック教徒の精神的指導者であるローマ教皇を指す。教皇庁発行の「バチカン年鑑」によると、ローマの司教、イエス・キリストの代理者、使徒たちのかしらの後継者、普遍教会の最高司教、西ヨーロッパ総大司教、イタリア首・・・

  ローマは一日にして成らず

     【解説】強大なローマ帝国も一日で建設されたのではなく、長い年月をかけた努力の結果であるということ。大事業は短期間で完成するものではないというたとえ。【同義語】パリは一日でできたのではない。【英語】有・・・

  ローマ数字

     【解説】I,II,III,IV,V,……Xなどの古代ローマの数字。【関連語・参照語】アラビア数字。・・・

  ローマン

     【解説】①ローマの。古代ローマの。【解説】②欧文活字で,縦線が太く横線が細い書体。【関連語・参照語】イタリック。・・・

  ローマ道

     先史時代の道は、人々の暮らしの中から自然発生的に生まれたものだが、古代文明が発生し国家が誕生すると、道も計画的につくられるようになった。権力者が支配をより強固なものにするためには、道は不可欠だったのである。古代の道で、最も大規模で組織的なものとして知られているのが、ローマ帝国が建・・・

  ローマ法王

      キリスト教で最多の約12億の信者を擁する「ローマ・カトリック教会」の最高位聖職者。独立国家バチカン市国の元首も兼ねている。イエス・キリストが選んだ12人の弟子「使徒」の筆頭で、ローマ皇帝ネロの迫害で殉教したペテロの後継者に位置付けられる。 終身制が原則だったが、第265代ベネデ・・・

  ローマ字の日[5/20]

     ローマ字の日は、社団法人日本ローマ字会が1955(昭和30)年に制定しました。ローマ字運動の父である物理学者・田中舘愛橘の命日、1952(昭和27)年5月21日を記念したものですが、キリのいい20日にずらしています。・・・

  ローマ数字

     数をあらわすのに、いろいろな文字や数字を使うが、今日、私たちが使っているアラビア数字「1、2、3、4、5、6、7、8、9」は、もともとインドで生まれたものである。それがアラビアに伝わり、アラビアからヨーロッパに入ったので、アラビア文字と呼ばれたのだろう。ゼロ(0)を発明したのも、・・・

  ローマで学ぶイタリア語

     ※実名まとめサイトCuratedMediaで詳しく解説しています。イタリア語を現地イタリアで、中でも永遠の都ローマで学んでみたい。私の経験も交えておすすめスクールをまとめてみました。( Cafetalk Mika@Roma)→ 「ローマで学ぶイタリア語」がざっとわかる関連サイトま・・・


list2