見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・6日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「小雪」から14日
    ┗「大雪」まで1日
    友引
    ・十支:(ひのと)
    ・十二支:(うし)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 関娘【せきむすめ】





【代表酒名】関娘 大吟醸原酒
【特定名称】大吟醸酒
【希望小売価格】1.8l ¥10000 720ml ¥5000
【原料米と精米歩合】麹米・掛米ともに 山田錦35%
アルコール度数】18度~19度
洋梨を思わせる清楚で上品な上立ち香。軽快な酸味に加えて、ごくわずかな苦味が味のアクセントに。アボカドトマトなど味の濃い野菜に合う。冷。
タイプ】薫酒
日本酒度】+6.5【酸度】1.5
□ 吟醸香
□□□□ 原料香
□□□ コク
□□ キレ

「自分たちの作った米で酒を造りたい」と地元農家445人が集って立ち上げた珍しい蔵。そのやわらかな酒質が、港に立ち寄る人々から「下関の娘のようだ」と愛されて、やがて現在の酒名が生まれたという。創業時と変わらず米を慈しんで醸す酒は、確かに「関娘」そのままにやさしい。

【蔵元】下関酒造株式会社
083-252-1877 直接注文 可
下関市幡生宮の下町8-23
大正12年(1923)創業

【出典】 東京書籍(著:SSI/長田卓)
日本酒手帳

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8539273
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:綾菊  悦凱陣    東洋美人  

   


  1. 日本酒手帳>近畿・中国>山口県    >    関娘
  1. ◆「関娘」の関連ワード

  2. 綾菊

  3. 悦凱陣


  4. 東洋美人


A D

日本酒手帳について
各地方ごとに、196種類の日本酒銘柄を収録!! 昔のままの甘口・辛口、あるいは淡麗・濃醇などの言葉だけで、これら多彩な日本酒の魅力はとても伝え切れません。掲載したすべての蔵元に直接お願いした詳細なアンケートの回答に基づいて、酒質を香り・コク・キレに分けて図示。味の特徴や飲みごろ温度なども併記。今まで親しんできた日本酒のすべてがわかる。
この言葉が収録されている辞典

 日本酒手帳


  • 【辞書・辞典名】日本酒手帳[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】SSI/長田卓
  • 【書籍版の価格】1,512
  • 【収録語数】196
  • 【発売日】2010年8月
  • 【ISBN】978-4487804177










この書籍の関連アプリ

 アプリ


日本酒手帳

日本酒手帳

  • 定価:360
  • 各地方ごとに196種類の日本酒銘柄を...>>続く
App store


日本酒手帳

日本酒手帳

  • 定価:360
  • 各地方ごとに196種類の日本酒銘柄を...>>続く
Google Play

関連辞典
日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳 日本酒手帳