見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・7月(文月/July)
    ・16日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「小暑」から9日
    ┗「大暑」まで7日
    先勝
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:13
    月名(旧歴日):十三夜月(じゅうさんやづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 駒込 鮨金(閉店)【こまごめ すしきん】


極上のタネと主人の技を味わう





左右に八百屋、魚屋など、暮らしに密着したさまざまな店が軒を連ねる賑やかな染井銀座商店街。その人込みを逃れた路地の一隅に端然と間口を開く。神田の有名すし店で修業した当主・本間輝夫さんが昭和41年、すし屋にとって適地とはいいがたいこの地に開業した。しかし「店の格を高めるのに42年かかった」と主人が述懐するとおり、今やすし通の間では隠れもなき店の一軒として知られる。

一度でもイケナイものを出したらすし屋はおしまい。だから河岸に出かけたら、本間さんは「食べ終えた客の帰りがけの笑顔」を想像しつつ魚を仕入れるという。

何度食べてもそのつどうれしくなる、どっさりの具をのせた黄金丼の華やぎ。創意を感じさせながらどれも品がいい、おまかせのすし、料理。主人の「客は『鮨金』を食べに来る」との言葉は、素直に受け取っていいようだ。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
東京五つ星の魚料理

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071076
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 東京五つ星の魚料理>すし>北区    >    駒込 鮨金(閉店)
  1. ◆「駒込 鮨金(閉店)」の関連ワード

  2. 串打ち工房 焼串

  3. 会席料理 岸由

  4. 旬菜 味うら

  5. 寿司 髙はし


A D

東京五つ星の魚料理について
寿司をはじめ、ふぐ・あんこう・まぐろ・あゆ・くえ・かになどの各専門店,日本各地の旬の地魚を味わえる郷土料理の店など,東京の魚料理の老舗・名店を,各店自慢のお酒とともに厳選して紹介。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の魚料理


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の魚料理[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】
  • 【発売日】2008-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80247-0










関連辞典
東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理