見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・12日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から5日
    ┗「小雪」まで10日
    友引
    ・十支:(つちのえ)
    ・十二支:(さる)
    月齢:4
    月名(旧歴日):四日月(よっかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 割烹蒲焼 わかな【かっぽうかばやき わかな】


「基本に忠実に」が人気の秘密





創業明治5年(1872)、関内駅近くに玄関周りを黒で統一した重厚な造りの店を構える横浜市内きっての老舗。2階にテーブル席、3階に座敷がある。

多くのファン集める人気の秘密は「基本に忠実に、うなぎもご飯も作り置きしないことです」と、6代目に当たる橋本隆さん。父である5代目当主・進さんと店を守るが、基本に忠実な姿勢が半端ではない。行事の有無や気温などのデータを添えて毎日の来客数を年ごとに蓄積し、これをもとにその日の時刻ごとの来客数を予想する。割いてから焼き上がるまで1時間かかるうなぎ、ひと釜(3升)炊くのに30分かかるご飯、いずれもこの予想数に合わせて準備を始める。15人ほどの板前がそれぞれの持ち場を固め、客はいつでもできたてを味わえる。

愛知県三河産がメインのうなぎを備長炭で焼いたうな丼は、ふっくらした身に合わせたあっさり味のたれがいい。口かわりや酢のもの、おさしみなど酒肴も充実している。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京五つ星の鰻と天麩羅

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070801
    0
    しおり
  •      
  •      




   



A D

東京五つ星の鰻と天麩羅について
鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎,天麩羅のみかわ,山の上,近藤,天政,中清など,都内と近県の102の老舗・名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の鰻と天麩羅


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の鰻と天麩羅[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】102
  • 【発売日】2007-07-01
  • 【ISBN】978-4-487-80161-9










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
App store


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
Google Play

関連辞典
東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅