見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・18日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から11日
    ┗「小雪」まで4日
    友引
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:10
    月名(旧歴日):十日夜の月(とおかんやのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

当たる

  当たる

     【一】(自五)【1】他のものに接触する。【ア】ぶつかる。「車が電柱に―・った」【イ】触れる。接する。「つぎの―・った上着」「えりが首すじに―」【ウ】つらい態度で接する。「目下の者に―」【2】受ける。【ア】引き受ける。「大任に―」【イ】身に受ける。「風に―」「日の―庭」「こたつに―・・・

  当たる罰は薦着ても当たる

     【解説】悪事を働いた者が薦をかぶって身を隠しても、神は見逃さずに必ず罰を当てるということ。どうあがいても神罰は免れないというたとえ。▼「薦」は荒く織ったむしろ。【同義語】当たる罰は桶をかぶっても当たる。【類義語】天網恢々疎にして漏らさず。・・・

  当たるも八卦当たらぬも八卦

     【解説】易などの占いは当たることもあり、当たらないこともある。あまり気にするなという意味。▼「八卦」は易の基礎となるもので、陰(--)と陽(-)を示す三個の算木を組み合わせてできる八種類の形。【同義語】合うも不思議合わぬも不思議。当たるも不思議当たらぬも不思議。・・・

  当たる・当てる

     ①物が他にぶつかる。[基本例]「ボールが頭に当たる。」「石を窓ガラスに当てる。」[対語][逸(そ)]れる。逸らす。②触れる。あてがう。[基本例]「指先に固い物が当たる。」「胸に手を当てる。」「座布団を当てる。」[対語]外れる。外す。③さらす。あてさせる。身に受ける。[基本例]「太・・・


list2