見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・15日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から8日
    ┗「冬至」まで7日
    先勝
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(ね)
    月齢:26
    月名(旧歴日):二十六夜(にじゅうろくや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 本格焼酎浦霞(酒粕)【ほんかくしょうちゅううらがすみ】


【酒粕】<宮城県>





原料は搾りたての酒粕
純米吟醸酒から生まれる焼酎

【希望小売価格】500ml 1680円
【度数】25%
【原料】清酒粕(浦霞禅)
【麹菌】なし
【蒸留方式】減圧
米の香りや旨味を凝縮したような豊かな風味を残しながら、さらりとした口当たりで、すっと飲める。ストレ-トやロックがお勧めだが、好みによっては水割りもいける。
タイプ】フレ-バ-
【香味】シンプル□□□□□□---複雑
ストレート】◎【ロック】◎【水割り】○【お湯割り】○

「浦霞」といえば、宮城の銘酒としてあまりにも有名。蔵元は江戸時代中期創業の老舗だ。この伝統の銘酒の「楽しみ方の幅を広げたい」という思いから発想されたのが清酒粕焼酎「本格焼酎浦霞」。誕生したのは平成19年のことである。

清酒と変わらぬ「浦霞らしさを表現したい」とのこだわりから、原料は純米吟醸酒「浦霞禅」の酒粕のみを使用。酒粕ができた時点ですぐに蒸留作業に入るが、これは時間が経つと特有の香味が生まれることから、その香味を焼酎に反映させないため。さらに、蒸留してできた原酒の香りのよい部分のみを使っているのも、おいしい焼酎を世に出したいという願いからだ。

【蔵元】(株)佐浦
022‐362‐4165
宮城県塩釜市本町2-19
享保9年(1724)創業

【出典】 東京書籍(著:監修:SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会))
焼酎手帳

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8538611
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 焼酎手帳>その他>宮城県    >    本格焼酎浦霞(酒粕)

A D

焼酎手帳について
誰でも簡単に好みの焼酎銘柄が探せます! 自分好みの焼酎銘柄を選ぶとき、出張先や旅行先で地酒を楽しむための参考として、また焼酎の基本を知る入門書として使える焼酎事典です。
この言葉が収録されている辞典

 焼酎手帳


  • 【辞書・辞典名】焼酎手帳[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】監修:SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会)
  • 【書籍版の価格】1,512
  • 【収録語数】140
  • 【発売日】2010年7月
  • 【ISBN】978-4487804221










この書籍の関連アプリ

 アプリ


焼酎手帳

焼酎手帳

  • 定価:360
  • 芋・麦・米・黒糖・そば・酒粕など原料...>>続く
App store


焼酎手帳

焼酎手帳

  • 定価:360
  • 芋・麦・米・黒糖・そば・酒粕など原料...>>続く
Google Play

関連辞典
焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳