見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・16日
    ・土(Saturday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から9日
    ┗「冬至」まで6日
    友引
    ・十支:(ひのと)
    ・十二支:(うし)
    月齢:27
    月名(旧歴日):暁月/有明月(ありあけづき)/下弦後の三日月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 宮崎アニメとジブリアニメの違い



宮崎駿が監督したアニメ作品を「宮崎アニメ」、宮崎駿が所属するスタジオジブリが中核となって制作されたアニメ作品を「ジブリアニメ」という。

裏を返せば、(A)スタジオジブリが創設された1985年以前の宮崎駿監督作品は「宮崎アニメ」であっても「ジブリアニメ」ではなく、また(B)スタジオジブリが作ったアニメでも宮崎駿が監督していなければ「ジブリアニメ」であっても「宮崎アニメ」ではない。

(A)の代表的作品が宮崎駿の初監督作となる『未来少年コナン』(1978年)と続く『ルパン三世カリオストロの城』(1979年)。意外なところでは『風の谷のナウシカ』(1984年)も「ジブリアニメ」ではない。当時スタジオジブリはまだ世になく、トップクラフトが制作を手がけたからだ(トップクラフトはナウシカ制作費を回収できず映画公開後に清算となった)。

一方(B)には、高畑勲の監督した『火垂るの墓』(1988年)、『おもひでぽろぽろ』(1991年)、『平成狸合戦ぽんぽこ』(1994年)、『ホーホケキョとなりの山田くん』(1999年)。望月智充の監督した『海がきこえる』(1993年)、近藤喜文の監督した『耳をすませば』(1995年)、森田宏幸の監督した『猫の恩返し』(2002年)、百瀬義行の監督した『ギブリーズ EPISODEII』(2002年)がある。

スタジオジブリ=宮崎駿=超大作というイメージが強いが、(A)(B)群の作品の中にも良作が多数ある。もし機会があったら鑑賞してみてはいかがだろう。(文中敬称略)

【出典】 Ea,Inc.(著:JLogos編集部)
JLogos

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12660160
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. JLogos>登録語>一般    >    宮崎アニメとジブリアニメの違い

A D

JLogosについて
最新語を中心に、専門家の監修のもとJLogos編集部が登録しています。リクエストも受付。2000年創立の「時事用語のABC」サイトも併設。
この言葉が収録されている辞典

 JLogos


  • 【辞書・辞典名】JLogos[link]
  • 【出版社】Ea,Inc
  • 【編集委員】JLogos編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】