見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・14日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から7日
    ┗「冬至」まで8日
    赤口
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:25
    月名(旧歴日):二十五夜(にじゅうごや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 金覆輪[寶菓匠 菅屋]【きんぷくりん】


貴人の典雅な小箱を模した
栗入りの洗練された創作菓子






創業は昭和45年と新しく、店舗は宝塚市内に2店のみだが「子を生み育て慈しむように、手のぬくもりを伝えたい」という菓子作りへの真摯な姿勢やこだわりが愛され、阪神から全国にファンが増えつつある。
金覆輪とは、高貴な人の道具や調度品に施した金箔の縁取り装飾のこと。その名を冠した代表銘菓は、一片の金粉をあしらった象牙色の閑雅な姿。真ん中の大粒の栗とその周りのあっさりしたこし餡を手亡豆の餡でくるみ、ずしりと重い。しっとり、さらりとした餡は舌の上ではらりとほどけ、口いっぱいに甘みが広がる。洗練された、趣ある一品だ。
このほか、梅の実の甘露煮をやわらかい餅皮で包んだ菫、栗入り饅頭の麦こがしなど、創作銘菓は多数。創業店主は菓子学校の講師など後進の育成にも努め、二代目は和洋の融合した菓子作りに研究を重ねる

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071852
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>近畿>兵庫県    >    金覆輪[寶菓匠 菅屋]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産