見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・17日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から10日
    ┗「冬至」まで5日
    先負
    ・十支:(つちのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:28
    月名(旧歴日):二十八夜(にじゅうはちや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 埋れ木[いと重菓舗]【うもれぎ】


和三盆糖を求肥にまぶした
豊潤な甘みを感じられる和菓子






文化6年(1809)創業。いと重の名は糸問屋だった初代糸屋重兵衛の名にちなむが、菓子作りを始めたのは、重兵衛の妻が夢のお告げに現れた翁から求肥に和三盆糖をまぶして作る「益壽糖」という菓子の製法を教わった縁からと伝わる。家業を転じた後は、彦根藩井伊家御用達の菓子舗となり、茶人として知られる井伊直弼にも愛された名店である。
代表銘菓の埋れ木は、「益壽糖」をアレンジしたようなお菓子で、きめ細やかな自家製の白餡を求肥で包み、抹茶と和三盆糖をまぶして作られている。抹茶の香りも芳しく、求肥のもっちりとした歯ごたえの後、豊潤な甘さが口の中に広がり、和三盆糖と白餡が溶け合う瞬間は至福に包まれる。甘党は大喜びすること間違いなしの一品だ。餅寒天と小倉羊羹の二段重ねの美味しさが味わえるあわの海も、甘いもの好きには堪えられない。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071817
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>近畿>滋賀県    >    埋れ木[いと重菓舗]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産