見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・11日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から4日
    ┗「冬至」まで11日
    先負
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(さる)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ふくみ天平[たねや]【ふくみてんびん】


最中のイメージを革新的に変えた
創意初伝の手作り最中






近江の地で、江戸時代に種苗商を営んでいたことから、そのままの屋号で菓子舗を創業したのが明治5年(1872)。昭和の末頃から有名百貨店をはじめ各地に店舗を広げてきたが、主店は緑豊かな八幡山麓に位置する近江八幡日牟禮ヴィレッジに置く。今も近江商人の誇りと訓えを忘れない名店だ。
たねやの持ち味は、京菓子の雅に対し、近江の田舎の鄙の美にあるという。饅頭や最中をはじめ季節の生菓子など種類は多彩だが、いずれも贈答にも好まれる確かな味わい
代表銘菓は手作り最中・ふくみ天平。作りたての美味しさを伝えたいという一念から昭和58年に誕生した。皮と餡が別々に包装されているのが特徴で、食べる直前に皮の間に餡を挟む。とても香ばしく、さくっと上品な皮の歯応えに続いて、小豆の風味が浮き立つ餡の甘みが口中に広がる。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071815
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>近畿>滋賀県    >    ふくみ天平[たねや]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産