見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・10日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から3日
    ┗「冬至」まで12日
    友引
    ・十支:(かのと)
    ・十二支:(ひつじ)
    月齢:21
    月名(旧歴日):二十日余りの月(はつかあまりのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 和生菓子[さゝま]【わなまがし】


雅な彩りと季節感にあふれ
その名も風流な月替わり






昭和4年(1929)にパン屋として創業。2年後に和菓子を作り始め、同9年からは和菓子ひと筋で現在に至る。
替わりで常時6~8品が顔を揃える生菓子には、それぞれ風流な名前が付いている。たとえば4月なら木の芽田楽、都の春、花筏、春霞。6月なら紫陽花、麦秋、早苗きんとき、撫子…といった具合だ。名前ばかりでなく、上掲の写真(6月の和菓子。手前右から紫陽花、麦秋、玉川、右奥からなでしこ、青梅、早苗きんとん)でおわかりのように、季節感を彩り豊かにまとった姿も美しい北海道産の上質な小豆を使った餡は、ていねいな仕上げ手作り。むろん添加物は一切使用していないから、買った翌日までが賞味期限だ。一年を通じて人気があるのが、松葉最中と本練羊羮。皮に松葉模様を刻んだ松葉最中は上品な味わいに固定ファンが多い。本練羊羮には黒糖入りもある。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071695
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>関東>埼玉県    >    和生菓子[さゝま]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産