見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・15日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から8日
    ┗「冬至」まで7日
    先勝
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(ね)
    月齢:26
    月名(旧歴日):二十六夜(にじゅうろくや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 十万石まんぢゅう[十万石]【じゅうまんごくまんぢゅう】


一つ一つの素材を吟味して
米粉で作る正統派の薯蕷饅頭






江戸時代に忍藩十万石の城下町として栄えた行田市にあり、その歴史の息吹を伝えようと店名はその石高に由来する。創業は昭和27年とさほど古くないが、伝統の味わいを大切にする菓子店として知られる。代表銘菓の十万石まんぢゅうも、実にオーソドックスな米粉で作る薯蕷饅頭で、昔ながらの素朴なよさがある。かつてこの地は米の名産地だったことから、形もまた、米の形を模したのだという。
シンプルなだけに、素材の質には徹底してこだわる。「“味は品質を超えられない”を念頭に、最高の素材を惜しむことなくふんだんに使って菓子作りいたしております」というように、一つ一つを吟味。皮は奈良のつくね芋や新潟産コシヒカリの粉を使って、ふっくらときめ細かな肌に仕上げ、餡は極上の十勝産小豆を特別精製のザラメ糖で炊き、小豆の旨みを引き出しつつ、さらりとした後口のよさを実現している。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071694
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>関東>埼玉県    >    十万石まんぢゅう[十万石]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産