見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・1月(睦月/January)
    ・20日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気:「大寒
    友引
    ・十支:(ひのと)
    ・十二支:(み)
    月齢:14
    月名(旧歴日):小望月(こもちづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 髙はし【たかはし】


「そば屋好き」御用達の店





「そば通というより、そば屋好きの人に愛される店を目指している」と話す店主の髙橋英夫さんは、この道40年。同じ荻窪の「本むら庵」(238頁)で修業した後に出店し、「大人がゆっくり楽しめる空間」という理想通りの店を作り上げた。照明を落としジャズ流れる店内は、20席と小ぢんまり。静かな隠れ家といった雰囲気で、昼酒を楽しむ人や、文庫本を片手に一人で訪れるキャリアウーマン、老夫婦なども多いという。

趣味のいい器で出される酒を傾け、普通は高級料亭だけにしか出回らない越後もずくや、半日かけて煮詰めた穴子にこごりなどをつまむ。その後は自家製粉の粗挽き粉を使った生粉打ち(夏季は外一)のそばで締める。「そばは頭でなく舌で味わっていただきたい」との言葉通り、理屈抜きでうまい。甘さ、香り、のど越しのバランス、本節だけを使ったすっきりとしたつゆとの相性など、40年のキャリアがなせる技か。休日は混み合うので、ぜひ平日にゆっくり訪れたい。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京-五つ星の蕎麦

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071296
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:安藤  蕎麦 みわ  蕎麦 鞍馬  本むら庵  

   


  1. ◆「髙はし」の関連ワード

  2. 安藤

  3. 蕎麦 みわ

  4. 蕎麦 鞍馬

  5. 本むら庵


A D

東京-五つ星の蕎麦について
並木藪蕎麦、巴町砂場、神田まつやなど伝統の技が味わえる名代の老舗から、やざ和、ほそ川、三合庵など進化し洗練された蕎麦でたちまち有名となった新鋭店まで、都内と近県の118の名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。蕎麦の基礎知識や全国の名店217軒の情報も付いた、まさに蕎麦好きのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 東京 五つ星の蕎麦


  • 【辞書・辞典名】東京 五つ星の蕎麦[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】217
  • 【発売日】2006-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80147-3










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の蕎麦

東京五つ星の蕎麦

  • 定価:360
  • 老舗から新鋭店まで、都内と近県の11...>>続く
App store


関連辞典
東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦