見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・9月(長月/September)
    ・23日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気:「秋分
    友引
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:23
    月名(旧歴日):二十三夜待ち(にじゅうさんやまち)/真夜中の月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 手打ちそば 甚作【てうちそば じんさく】


商店街にうまい店あり





昭和33年に「大むら」という屋号で開業したというから、このあたりでは老舗といえるだろう。昭和47年に機械製麺から手打ちに切り替えたのを機に「甚作」という屋号に改称。現在は創業者と二代目が仲良く厨房に立つ。

店は駅から続く商店街の一角にあり、「ファミリーや主婦が中心ですから、通好みのそばではなく、万人向きのそばです」と、謙遜気味に語る二代目主人の小久保さん。

北海道産のそばを製粉所で石臼挽きにした更科に近い粉と自家で石臼挽きにした粉をブレンドし、のど越しのよさを考慮して七三で打つ。本節2、宗田節1のもりつゆは、やや甘口。「最近のお客様は、たっぷりつけて食べるので、これくらいがちょうどいい」という。いずれも、立地や客層、客のニーズを知り、そばを知るからこそできる技といえる。

店内は手前に囲炉裏席、中ほどにテーブル席、奥に畳敷きの座敷があり、人数や目的に応じて利用できる。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京-五つ星の蕎麦

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071291
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 東京-五つ星の蕎麦>都内の名店88軒>練馬区    >    手打ちそば 甚作
  1. ◆「手打ちそば 甚作」の関連ワード

  2. そば176

  3. 手打ち蕎麦 松扇

  4. 法師人

  5. 手打ちそば 山禅


A D

東京-五つ星の蕎麦について
並木藪蕎麦、巴町砂場、神田まつやなど伝統の技が味わえる名代の老舗から、やざ和、ほそ川、三合庵など進化し洗練された蕎麦でたちまち有名となった新鋭店まで、都内と近県の118の名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。蕎麦の基礎知識や全国の名店217軒の情報も付いた、まさに蕎麦好きのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 東京 五つ星の蕎麦


  • 【辞書・辞典名】東京 五つ星の蕎麦[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】217
  • 【発売日】2006-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80147-3










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の蕎麦

東京五つ星の蕎麦

  • 定価:360
  • 老舗から新鋭店まで、都内と近県の11...>>続く
App store


関連辞典
東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦