見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・18日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から10日
    ┗「霜降」まで5日
    赤口
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(ひつじ)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 招福門【しょうふくもん】


究極のフカヒレ尽くしコース





香港の点心師が手作りする40種類の飲茶をオーダー制で好きなだけ味わえる店として知られるが、6階のフカヒレ専門フロアは知る人ぞ知る存在だろう。気仙沼産の最高級フカヒレを使ったオリジナル料理をリーズナブルに楽しめるとあって、わざわざ都内から通う常連も多い。例えば昼限定のフカヒレランチセット(6品)は、フカヒレ入り前菜に始まりスープや野菜の炒め、ミニフカヒレの姿煮が1枚のったあんかけ炒飯などで2625円、フカヒレ料理7品に大海老のマヨネーズ炒めが付くフカヒレ三昧コース至っては5250円とお値打ちだ。

紅焼大排翅に使うフカヒレは、2000尾に1尾といわれる貴重な青鮫のもので、繊維が太く美しいのが特徴。梶総支配人曰く「紅焼大排翅を食べたあとのスープを炒飯にかけるのが究極の食べ方です」。自分へのご褒美にいかが。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
東京五つ星の中国料理

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071179
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:北京飯店  華勝楼  萬珍樓本店  聘珍樓 横濱本店  

   



A D

東京五つ星の中国料理について
東京を代表する福臨門,全聚徳,銀座楼蘭,赤坂離宮,横浜中華街を代表する聘珍楼,萬珍樓,招福門など,素材と伝統の技が冴える中国料理の老舗,名店を岸朝子が厳選。いまだかつてなき中国料理店ガイドブック。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の中国料理


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の中国料理[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】
  • 【発売日】2009-11-01
  • 【ISBN】978-4-487-80339-2










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の中国料理

東京五つ星の中国料理

  • 定価:360
  • 中国料理店ガイドブックアプリ。東京を...>>続く
App store


関連辞典
東京五つ星の中国料理 東京五つ星の中国料理 東京五つ星の中国料理 東京五つ星の中国料理 東京五つ星の中国料理