見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・2月(如月/February)
    ・17日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「立春」から13日
    ┗「雨水」まで2日
    先勝
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:12
    月名(旧歴日):十二日月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 桜なべ みの家【さくらなべ みのや】


明治情緒の店が伝える下町の味





看板の馬肉は、寒くて水がよくて馬の肥育に最適の、青森県やカナダの契約牧場から生で送られてくる。肉は骨つきのまま冷蔵庫で2~3週間熟成。桜なべにも肉さしにも、いいころ合いに取り出して丁寧に下処理した、最良の肉を用いている。

燐青銅製の特注の鍋に思わず期待がふくらむ桜なべは、八丁味噌と江戸甘味噌を独自にブレンドした味噌で煮る。肉は色がさっと変わって、中がまだ生くらいが食べごろ。食べずにおくのは惜しい腹脂は、熱が通って縮んでもやわらかく、さっぱりと甘い。品書にコース料理はないから、なべのほか焼とうふや生玉子、ご飯などもそれぞれ単品で注文する。

明治30年(1897)当地に創業し、現在は5代目の永瀬守さんと弟の富男さんが下町の味を守る。客に木場の職人が多く材木をけちっては笑われるからと、随所にケヤキやクスノキの巨大な一枚板を配し、総花梨造りの個室まである昭和29年築の建物は、平成18年の耐震工事後も当時の姿のままに健在だ。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
東京五つ星の肉料理

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070862
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 東京五つ星の肉料理>馬肉料理>江東区    >    桜なべ みの家

A D

東京五つ星の肉料理について
とんかつ,ステーキ,すき焼き,しゃぶしゃぶ,桜鍋,ハンバーグ,ビーフシチュー,軍鶏料理……あらゆる肉料理から,東京でこれぞという名店を料理記者・岸朝子が精選に精選を重ねて紹介。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の肉料理


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の肉料理[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】
  • 【発売日】2007-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80183-1










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の肉料理

東京五つ星の肉料理

  • 定価:360
  • すき焼の江知勝、鳥すきのぼたん、鴨す...>>続く
App store


関連辞典
東京五つ星の肉料理 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の肉料理