見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・15日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から8日
    ┗「小雪」まで7日
    大安
    ・十支:(かのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:7
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 五代目 野田岩 下北沢店【ごだいめ のだいわ しもきたざわてん】


土用の丑の日は休みます





創業160年余の老舗・五代目 野田岩(34頁参照)の支店。4月中旬から11月中旬までは本店同様に、霞ヶ浦や利根川などの川魚漁師から直接仕入れる天然うなぎを食べられる。

ライバルというか、目標は常に本店です」と語るのは、店長の大澤新一さん。本店と味が違うといわれては暖簾に傷がつくと、いつも意志を高く持って仕事するよう心がけている。生え抜きの職人ばかりの五代目 野田岩でも、入店40年以上の一番の大ベテラン。「うなぎはそれぞれ性質が違う。天然ものは素直に割けて蒸しも速く、思ったとおりに焼き上がる」という。

鰻重、鰻丼はもちろん、なかでも白焼をのせた志ら丼をおすすめしたい。強火で焼くため皮はカリッと香ばしく身はやわらかく、うなぎ本来の風味をたっぷり堪能できる。ご飯の下にもうなぎが敷いてあって、ボリュームも十分だ。

「忙しすぎて仕事に手抜きがあっては申しわけない」からと、土用の丑の日は休業。これも名店の心意気か。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京五つ星の鰻と天麩羅

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070738
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 東京五つ星の鰻と天麩羅>鰻の名店厳選40軒>世田谷区    >    五代目 野田岩 下北沢店
  1. ◆「五代目 野田岩 下北沢店」の関連ワード

  2. 神田きくかわ 上野毛店

  3. 稲ぎく 半蔵門本店

  4. 小満津

  5. 川勢


A D

東京五つ星の鰻と天麩羅について
鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎,天麩羅のみかわ,山の上,近藤,天政,中清など,都内と近県の102の老舗・名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の鰻と天麩羅


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の鰻と天麩羅[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】102
  • 【発売日】2007-07-01
  • 【ISBN】978-4-487-80161-9










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
App store


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
Google Play

関連辞典
東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅