見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・1月(睦月/January)
    ・19日
    ・土(Saturday)
    ・二十四節気
    ┣「小寒」から13日
    ┗「大寒」まで1日
    先勝
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:13
    月名(旧歴日):十三夜月(じゅうさんやづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼産地ではセイコガニを好む



オスは甲羅の幅が15センチほどあり、メスは7~8センチ。メスは1年間卵を抱えてから産卵し、これを繰り返すことに栄養を使い、そのため成長が止まると考えられる。通常ズワイガニといえば、身がたっぷりと詰まっているオスをさし、メスは別の名で呼ぶ。都会ではこのオスが断然人気を集めるが、産地では少し様子が違う。たとえ身は少なくても、甲羅に張り付いた未成熟卵の内子、腹に抱いた成熟卵の外子の深い味を好むのである。メスはまた汁ものや鍋に利用すればダシもよく出る。石川県ではメスをコウバコ(香箱)ガニ、福井県ではセイコ(勢子)ガニと呼ぶ。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070269
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼産地ではセイコガニを好む

A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本