見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・19日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から12日
    ┗「処暑」まで4日
    先負
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(ひつじ)
    月齢:7
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼ウマヅラハギを捕獲するユニークな伝統漁法



ウマヅラハギの薄造りには活魚を利用する。そのため山本さんは愉快な伝統漁法でウマヅラハギを捕獲している。直径およそ2メートル、深さ3メートルの網籠の中にオキアミ入りの袋を吊るし、船上から海中に下ろしておく。エサに誘われたウマヅラハギが籠の中にはいったところを見はからって静かに籠を上げる。動作のおそいウマヅラハギの習性をうまく利用した先人たちの知恵である。
賀茂村のウマヅラハギ漁は、10月に始まり翌年の5月まで続く。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070170
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼ウマヅラハギを捕獲するユニークな伝統漁法
  1. ◆「▼ウマヅラハギを捕獲するユニークな伝統漁法」の関連ワード


  2. サケ

  3. ▼ウマヅラハギの薄造りは皮をつけたまま三枚に

  4. ▼釣り人の嫌われ者だが味はよい


A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本