見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・21日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から14日
    ┗「処暑」まで2日
    大安
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼壱岐沖はケンサキイカの産卵場所



ケンサキイカの漁獲で日本一を誇るのが、玄界灘に浮かぶ壱岐島の勝本町。土地の漁師によると、勝本沖は水温や潮まわり、砂地の海底といった自然条件がケンサキイカの産卵場所に適しているのだそうだ。「5月から6月にかけて、子持ちイカと呼んでいる抱卵のケンサキイカが多く釣れるのがその証拠だよ」と断言する。勝本町のケンサキイカ漁は、夕方の明るいうちに漁場に到着して明け方まで釣る。1本の仕掛けにエサ巻きと呼ぶイカヅノを2~3本結び、それに生または冷凍のキビナゴ、あるいはイワシを細いワイヤーで巻き付ける。イカを集めるため集魚灯を焚(た)き、手に仕掛けを持って待ち、アタリがあれば電動ローラーで巻き上げる。ここのケンサキイカ漁は2月から始まり11月まで続く。6~7月が旬。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070103
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼壱岐沖はケンサキイカの産卵場所

A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本