見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・17日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から10日
    ┗「処暑」まで6日
    先勝
    ・十支:(かのと)
    ・十二支:(み)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼由比の漁師は沖上がり料理がお気に入り



サクラエビの生と釜揚げの料理法は、レモン一搾りのほかにも数知れない。かき揚げや二杯酢のほか、高菜漬けの炒めものに加えても曲者ぶりを発揮する。ワカメとキュウリといっしょに酢味噌で和(あ)えるという手もある。サクラエビ入り玉子丼の気のおけない味も見逃せない。
由比の漁師が好む食べ方は次の二つだ。一つは料理といえるかどうか…、釜揚げを熱いご飯にのせて、醤油をふりかけてかきこむように食べる。これをやると、茶碗一杯では物足りなくなるんだよね。もう一つは沖上がりという食べ方。これも特別のワザは必要としない。浅鍋に醤油、砂糖、日本酒を入れて火にかける。煮立ってきたところでヒゲを取り除いたサクラエビ、水気を切って賽の目にした豆腐、小口切りの長ネギを入れる。落としぶたをして、味がしみこむまで煮込む。熱々をほおばっていると、いつしか大漁のあとの漁師のような満ち足りた気分になってくる。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070031
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼由比の漁師は沖上がり料理がお気に入り
  1. ◆「▼由比の漁師は沖上がり料理がお気に入り」の関連ワード

  2. 北寄貝

  3. ホッキガイ

  4. ▼ヒゲが気になる人に教えるヒゲ取りのコツ

  5. ▼サクラエビの旬は春か冬か?


A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本