見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・18日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から10日
    ┗「霜降」まで5日
    赤口
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(ひつじ)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 エイプリルフール①【東京雑学研究会編】


§ウソはいつまで許されるのか?



四月一日は「エイプリルフール」。罪のないウソならついていい日として日本でも広く知られている。
英語で「エイプリルフール」は「April Fools Day」または「All Fools Day」と呼ばれ、古くは「万愚節」と訳されていた。
日本ではエイプリルフールの日は一日中、ウソをついてもいいということになっているが、それは大きな勘違い
本来は午前〇時から正午までの一二時間の時間制限つきで、罪のないウソをついて人をからかってもいいとされている。ここでまんまとかつがれてしまった人は「April fool!」と呼ばれてからかわれるのだ。
だから、海外で四月一日の午後になってからウソをつくと、単なる「ウソつき」になってしまうかもしれないから要注意。
エイプリルフールの起こりについてはいろいろな説があるが一般的なものは次の通りだ。
一六世紀以前のヨーロッパでは、現行の暦の三月二五日が新年で、それから四月一日まで春分のお祭りが各地で繰り広げられ、最後の日、つまり四月一日には家族や親しいつきあいをしている人たちがプレゼント交換をしていた。
一五六四年、フランスでシャルル九世が新しい暦を採用して、新年を現在の一月一日と定めた。けれども、その法令は全国まで行き届かず、新暦が発布された後もあちこちで四月一日が新年のお祭りの最終日として祝われ続けていた。
中には新暦を受け入れず、四月一日にわざとでたらめなプレゼントをしたり、新年の宴会のまねごとをしてふざけたりする人たちもいた。これがヨーロッパ各地に広がってエイプリルフールになったとされる。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12670096
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:エイプリルフール②  液晶  永久磁石  エアバッグ②  

   


  1. 雑学大全>娯楽>イベント    >    エイプリルフール①
  1. ◆「エイプリルフール①」の関連ワード

  2. エイプリルフール②

  3. 液晶

  4. 永久磁石

  5. エアバッグ②


A D

雑学大全について
“働きバチは1日6時間しか働かない”,“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”,“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。なんと全1000項目!!
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全


  • 【辞書・辞典名】雑学大全[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487799473










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
App store


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全 雑学大全 雑学大全 雑学大全