見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・16日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から8日
    ┗「処暑」まで7日
    仏滅
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:15
    月名(旧歴日):望月/十五夜/天満月(あまみつつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ゴアテック


水と水蒸気は、元は同じでも大きさが異なる。それを利用したのが、透湿防水素材である。代表ブランドはゴアテックスだ。



防水の施されたウエアを着て、蒸れて不快な思いをしたという経験はないだろうか。

「濡れない」と「蒸れない」とは相対(あいたい)する性質なのである。

その矛盾(むじゅん)する性質を解決する素材が、透湿防水素材である。

最初の商品名がゴアテックスと呼ばれているので、こちらの名称のほうが有名かもしれない。

この素材は複数の生地を貼り合せてできているが、中の1枚に無数の微細な孔(あな)がある膜が含まれている。

この孔は、空気や水蒸気を通すが、水は通さない。

したがって、雨の水滴は外側から入ることはできないが、体から出た水蒸気は外に放出される。

こうして「濡れずに蒸れない」という相矛盾する性質を兼ね備えた生地が生まれたのである。

水と水蒸気は同じもの、と思うかもしれない。

両者とも、水素原子2個と酸素原子1個が結合した水分子(H2O)からできている。

しかし、分子レベルで見ると、水と水蒸気には大きな違いがある。

水は水分子がクラスターと呼ばれるたくさんの集合体からできている。

それに対し、水蒸気は水分子単体または数個からできている。

したがって、ほどよい大きさの孔ならば、水は通さずに水蒸気を通すことは可能なのである。

水分子を人に例えるなら、一人が通れる孔でも、手をつないだ多人数は通れない、ということになる。

ちなみに、「水を通さず、水蒸気は通す」と「水を通さず、汗は出す」は違う。

汗は水蒸気ではなく、水である。

したがって、濡れた汗は排出してくれない。

また、濡れたところに長時間座っていると、外の水分が水蒸気となって内側に逆流してくることがある。

しくみを知らないと、素材の長所を生かせないのは、皆同じなのだ。

近年、透湿防水素材が安価に生産できるようになったおかげで、応用範囲が広がっている。

例えば「雨が降っても大丈夫」とうたうふとん干しカバーも、この素材を利用している。

カバーで包めば、ふとんの水蒸気は外に出てくれるが、雨はしみ込まないのだ。



【出典】 中経出版
雑学科学読本 身のまわりのモノの技術vol.2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

→外部リンク

プロフィールを閉じる


  • 8567150
    0
  •      
  •      



▼関連キーワード:レコード  ゴルフボール  吸汗速乾ウエア  パーマ剤  

   

『雑学科学読本 身のまわりのモノの技術vol.2』の紹介


  1. ◆「ゴアテック」の関連ワード

  2. レコード

  3. ゴルフボール

  4. 吸汗速乾ウエア

  5. パーマ剤


A D

著者
大好評を得た既刊『身のまわりのモノの技術』の待望の続編! 「日頃よく使っているモノ」あるいは「意識しなかったけど、じつは身近にあるモノ」などに活かされている“技術・しくみ"について、豊富な図版をまじえながらシンプルに解説する本。 モノの技術やしくみが少しでもわかると、そのモノへの愛着と興味が増し、何気なく手にしたり触れたりするモノが、より身近になります。 本書を通じて、「科学技術の結晶」たちのスゴ技を、とくと堪能してください!
→外部リンク
『雑学科学読本 身のまわりのモノの技術vol.2』書籍版
大好評を得た既刊『身のまわりのモノの技術』の待望の続編!

雑学科学読本 身のまわりのモノの技術vol.2

  • 出版社:中経出版
    著者:涌井良幸・涌井貞美
    価格:648円+税
    ISBN:978-4-8061-4455-7
雑学科学読本 身のまわりのモノの技術vol.2がよくわかる書籍/商品
大好評を得た既刊『身のまわりのモノの技術』の待望の続編!

雑学科学読本 身のまわりのモノの技術vol.2

  • 出版社:中経出版
    著者:涌井良幸・涌井貞美
    価格:648円+税
    ISBN:978-4-8061-4455-7
この言葉が収録されている辞典

 中経出版「雑学科学読本 身のまわりのモノの技術vol.2」


  • 【著者・監修】涌井良幸・涌井貞美[link]
  • 【Profile】中経出版
  • 【出版実績】
  • 【登録日】
  • 【最終更新日】










A D