見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・13日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から6日
    ┗「小雪」まで9日
    先負
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ワールドカップ・アジア最終予選1997【わーるどかっぷ】



アジアに3・5枠の出場権が与えられ、最終予選には10チームが進出、5チームずつ2組に分けてホームアンドアウェーのリーグ戦を行った。各組1位は自動的に出場権を獲得、2位同士で「アジア第3代表決定戦」(中立地での1回戦)を行い、それに勝てば出場権を獲得、負けたチームはオセアニアとのプレーオフを行うという方式。日本はB組初戦でウズベキスタンに6?3で快勝したものの、その後は約2カ月間、5試合も勝利がなく、予選なかばで日本代表の監督交代という出来事もあった。本当に苦しい予選だったが、加茂周から監督を引き継いだ岡田武史にリードされた日本代表は最後まであきらめずに戦い、B組2位を確保、「第3代表決定戦」ではイランを延長の末3?2で下してワールドカップ初出場を決定した。

【出典】 あすとろ出版(著:)
ワールドカップ予選をめぐる64の話〜キーワード集

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8548025
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. ワールドカップ予選をめぐる64の話〜キーワード集>2章「ジーコ時代に得たもの…」>    >    ワールドカップ・アジア最終予選1997
  1. ◆「ワールドカップ・アジア最終予選1997」の関連ワード

  2. ワールドユース1999

  3. 川淵三郎

  4. PK戦で使用するゴール

  5. アジアカップ