見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・6月(水無月/June)
    ・19日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「芒種」から13日
    ┗「夏至」まで2日
    仏滅
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(うま)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 あなごめし【あなごめし】


“日本一”との呼び声も高い、老舗の絶品アナゴめし弁当



明治30年(1897)に、宮嶋駅(現宮島口駅)前で船や汽車待ちの茶店を開業した調製元が、後にその宮嶋駅で発売した歴史的駅弁。宮島では、昔から近海産のアナゴをのせた「あなごどんぶり」があった。その白飯の代わりに、アナゴのアラで炊き込んだ醤油味のご飯を考案したのが、このあなごめしだ。
ふたを開けると醤油の香ばしい匂いが立ちこめ、それだけで幸せな気分になりそう。経木の折り箱の中には、風味豊かなご飯が入り、その上に隙間なくアナゴの蒲焼きがのっている。アナゴの表面はカリッと焼き上がり、中はふんわりとやわらかい。秘伝の甘辛いタレが味を引き立てる、まさに絶品アナゴ。少し冷めた方が美味しいというのもうれしい。

【問い合わせ先】
うえの(うえの)
電話:0829-56-0006
住所:広島県廿日市市宮島口1-5-11

【買える場所】
宮島口駅専用売店(ホーム、コンコース)、宮島口駅前のうえの/通年販売
価格:1470円(最新価格はご確認ください)

【出典】 東京書籍(著:小林しのぶ)
5つ星の駅弁空弁

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8567417
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 5つ星の駅弁空弁>広島県>宮島口駅    >    あなごめし

A D

5つ星駅弁空弁について
五つ星シリーズ第10弾は、ついに全国の“駅弁・空弁”が登場!いかめし(北海道)、ますのすし(富山)等、TVでひっぱりだこの小林しのぶが紹介する駅弁・空弁は250点以上、いまだかつてなき永久保存版の1冊。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の駅弁空弁


  • 【辞書・辞典名】5つ星の駅弁空弁[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】小林しのぶ
  • 【書籍版の価格】1
  • 【収録語数】250
  • 【発売日】2009-05-01
  • 【ISBN】978-4-487-80342-2










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の駅弁・空弁

全国五つ星の駅弁・空弁

  • 定価:
  • 駅弁の女王・小林しのぶ監修。 全国津...>>続く
App store


全国五つ星の駅弁・空弁

全国五つ星の駅弁・空弁

  • 定価:
  • 駅弁の女王・小林しのぶ監修。 全国津...>>続く
Google Play