見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・5月(皐月/May)
    ・26日
    ・土(Saturday)
    ・二十四節気
    ┣「小満」から5日
    ┗「芒種」まで11日
    先負
    ・十支:(つちのえ)
    ・十二支:(うま)
    月齢:10
    月名(旧歴日):十日夜の月(とおかんやのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 けし餅[小島屋]【けしもち】


南蛮渡来のケシの実の
香味が生きた風雅な和菓子






かつて南蛮貿易が栄えていた堺では、珍しい産物が手に入ったが、室町時代にインドからもたらされたケシの実もその一つ。その実を元に考案されたけし餅一筋に、300年以上にわたって家伝の製法を守り続けているのが、延宝年間(1673~81)創業の、堺を代表する老舗菓子店・小島屋である。
茶の湯に用いられる和菓子として今もなお人気の高い一品だが、当時は珍菓としてもてはやされていたという。
ケシの実をびっしりとまぶした餅皮の中に上質な小豆餡が詰まっており、噛むとケシの実が口の中でぷちぷちと弾ける食感がたまらない。餡と皮、それにケシの実が一体となった美味しさは絶妙。いちばんの食べ頃は作りたてだが、餅皮がかたくなったら焼いて食べるのもお勧め。
ほかにも明治初期に建設された灯台を模した堺燈台もなかが好評だ。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071844
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>近畿>大阪府    >    けし餅[小島屋]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play