見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・1月(睦月/January)
    ・17日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「小寒」から11日
    ┗「大寒」まで3日
    大安
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:11
    月名(旧歴日):十日余りの月(とおかあまりのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 総本家長寿庵 くり多【そうほんけちょうじゅあん くりた】


長寿庵一門の本家





長寿庵一門は、関東を中心に暖簾会に300店以上が名を連ねる大所帯。本家は元禄15年(1702)創業の銀座竹川町にあった「竹川町長寿庵」だったが、昭和20年に閉店。一門で一番古い明治10年に暖簾分けされたこの店が総本家となった。もともと目黒駅の近くに店を構えていたが、平成19年8月に旗の台に移転。これを機に五代目・栗田秀夫さんは長女の藤子さんに六代目を譲った。藤子さんと妹のひとみさんが最初に考えたことが、「大事に作ったそばをゆっくり食べてほしい」。新しい店はインテリアや器に女性らしい感性が生かされている。

そば粉は、甘さと香りが際だつという北海道和寒産を使う。細めでつるつるとした、いかにも江戸前そばの老舗らしい麺だ。五代目が丹精込めて作るつゆは、長年愛されてきた、やや甘めの伝統の味。本節、鯖節、宗田節をブレンドしている。ひと工夫した一品料理もそろえ、そばを食べるもよし、料理と酒を楽しむもよしと、使い勝手がいい店を目指している。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京-五つ星の蕎麦

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071273
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:布恒更科  手打ちそば 吉法師  玉笑(閉店)  三合菴  

   


  1. 東京-五つ星の蕎麦>都内の名店88軒>品川区    >    総本家長寿庵 くり多
  1. ◆「総本家長寿庵 くり多」の関連ワード

  2. 布恒更科

  3. 手打ちそば 吉法師

  4. 玉笑(閉店)

  5. 三合菴


A D

東京-五つ星の蕎麦について
並木藪蕎麦、巴町砂場、神田まつやなど伝統の技が味わえる名代の老舗から、やざ和、ほそ川、三合庵など進化し洗練された蕎麦でたちまち有名となった新鋭店まで、都内と近県の118の名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。蕎麦の基礎知識や全国の名店217軒の情報も付いた、まさに蕎麦好きのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 東京 五つ星の蕎麦


  • 【辞書・辞典名】東京 五つ星の蕎麦[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】217
  • 【発売日】2006-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80147-3










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の蕎麦

東京五つ星の蕎麦

  • 定価:360
  • 老舗から新鋭店まで、都内と近県の11...>>続く
App store


関連辞典
東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦