見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・17日
    ・土(Saturday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から10日
    ┗「小雪」まで5日
    先勝
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(うし)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 桔梗家【ききょうや】


多彩な料理とレアものの地酒





隅田川に架かる両国橋の東詰に鉄筋4階建ての店が建つ。店内へは靴を脱いで上がり、客席は1・2階にある。1階はテーブルを横一列に並べた小上がり風の座敷、2階には6~10人収容の個室が2つあり、襖を外せば大広間として利用できる。

初代は千葉県行徳の和菓子司・桔梗家で修業し、明治の末ごろに暖簾分けでこの地に和菓子屋を開業した。しかし時が下るにつれて売れ行きは減るばかり。転業を考えていた折、偶然近所のどじょう屋が廃業することになったという。職人も含めてその店を居抜きで譲り受け、屋号の桔梗家もそのままに、昭和8年(1933)にどじょう専門店として再スタートした。

3代目当主の堀木章夫さんが「今はどじょうだけでなく、鯉やうなぎも扱っています」というとおり、料理の品数は豊富。なかでも昼限定の柳川丼やうな丼がお値打ちだ。保平などレアものの地酒もある。店内には力士のサインや手形、番付、国技館の写真などが飾られ、相撲の町・両国を実感させてくれる。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京五つ星の鰻と天麩羅

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070794
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:ひら井  伊せ喜(閉店)  駒形どぜう  どぜう飯田屋  

   



A D

東京五つ星の鰻と天麩羅について
鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎,天麩羅のみかわ,山の上,近藤,天政,中清など,都内と近県の102の老舗・名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の鰻と天麩羅


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の鰻と天麩羅[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】102
  • 【発売日】2007-07-01
  • 【ISBN】978-4-487-80161-9










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
App store


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
Google Play

関連辞典
東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅