見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 天作【てんさく】


居心地がよくてくつろげる





女将の田中郁子さんは、すぐ近くでおでんの店も開いている。おいしい天ぷらが食べたいというお客の声に応えて、平成12年にこの店を開いた。古くからの住宅街である目白は住人の年齢層は高め。板塀で囲った外壁やクラシックな軒灯など、
昭和を意識したデザインは田中さんが考えたものだ。月ごとに替えるというオリジナルの器も素敵で、おいしく食べるのはもちろん、気持ちよく過ごしてもらえるようにと、女性らしいアイデアで客を引きつけている。

天ぷらを揚げるのは、長らく帝国ホテルの「なだ万」で働いていた飯田さん。「ごく普通の天ぷらです」と控えめだが、素材一つひとつの食感を考え、見た目を大切にする揚げ方は熟練の技を感じさせる。ほくほくしたにんにく、ほんのり苦いゴーヤ、膨らんだ形がおもしろい餅、丹波の黒豆餅など、旬の味に加えてユニークな食材も豊富に揃うのが魅力。常連客は6月ごろに登場する、生醤油味わう山菜を心待ちにしている。

【出典】 (著:)

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070770
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:

   


  1. >天麩羅の名店厳選52軒>新宿区    >    天作
  1. ◆「天作」の関連ワード