見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・13日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から6日
    ┗「小雪」まで9日
    先負
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 菊亭【きくてい】


内外の企業家に愛された





昭和26年に丸の内の旧日本倶楽部ビルで創業。アラビア石油の創設者・山下太郎のアドバイスを受け、また、店名は元総理大臣・幣原喜重郎が付けたという名門。多くの政治家に愛されたが、昭和39年に三菱電機ビル内に移り、以来43年間は企業家御用達の店として親しまれた。

平成17年に再開発に伴い東京駅前の東京ビルTOKIAへ移転。丸の内南口からすぐという立地も手伝って、国内外の観光客や家族連れが訪れるようになり、客層は変わった。だが、素材も調味料も厳選し、さつま揚げ、銀鱈西京焼など一品料理もほとんどを手作りするという、味に妥協しない姿勢はそのままだ。

天ぷらコースのほか、巨大なかき揚げがのった人気のかき揚げ重、天重など料理はボリュームがあってしかも値段はけっして高くない。女将・船越京子さんの人柄ゆえか、肩肘張らずにくつろげる店内の雰囲気もいい。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京五つ星の鰻と天麩羅

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070743
    0
    しおり
  •      
  •      




   



A D

東京五つ星の鰻と天麩羅について
鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎,天麩羅のみかわ,山の上,近藤,天政,中清など,都内と近県の102の老舗・名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の鰻と天麩羅


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の鰻と天麩羅[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】102
  • 【発売日】2007-07-01
  • 【ISBN】978-4-487-80161-9










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
App store


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
Google Play

関連辞典
東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅