見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・13日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から6日
    ┗「小雪」まで9日
    先負
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 蒲焼 柳川 たつみや【かばやき やながわ たつみや】


「食の街」で頑固に味を守る





昭和23年、先代が「店を開くなら神楽坂で」と勧められてこの地に開業。神楽坂のほぼ中ほど、善国寺(毘沙門天)の右斜め前に延びる本多横丁に面して、昭和46年建築のノスタルジックな建物が目を引く。外観にふさわしい、さびた造りの店内では、2代目の高橋善夫さん、その娘夫婦の絵美子さん・次郎さんが忙しく立ち働いている。店は井伏鱒二や常盤新平らの文人に愛され、また森敦が書いた記事に惹かれて、オノ・ヨーコ、ジョン・レノン夫妻が訪れたこともある。

10~15分ほど蒸してから備長炭で焼くうなぎは、今も守っている先代のモットー「やわらかいうなぎは食べやすい」の言葉どおりにやわらかく、身の側だけを焼くため焼き色はそれほど濃くはない。醤油と味醂だけで作るさらさら辛口のたれが、うなぎの脂と渾然と混じり合って味わいをいっそう深くする。

店名どおり、品書はうなぎと柳川だけ。今どきはもう珍しくなった、脇目を振らない頑固な店だ。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京五つ星の鰻と天麩羅

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070728
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:かぐら坂 志満金  千代福  和田平  色川  

   


  1. 東京五つ星の鰻と天麩羅>鰻の名店厳選40軒>新宿区    >    蒲焼 柳川 たつみや
  1. ◆「蒲焼 柳川 たつみや」の関連ワード

  2. かぐら坂 志満金

  3. 千代福

  4. 和田平

  5. 色川


A D

東京五つ星の鰻と天麩羅について
鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎,天麩羅のみかわ,山の上,近藤,天政,中清など,都内と近県の102の老舗・名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の鰻と天麩羅


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の鰻と天麩羅[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】102
  • 【発売日】2007-07-01
  • 【ISBN】978-4-487-80161-9










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
App store


東京五つ星の鰻と天麩羅

東京五つ星の鰻と天麩羅

  • 定価:360
  • 鰻の石ばし,色川,宮川,野田岩,安斎...>>続く
Google Play

関連辞典
東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅