見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・21日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から14日
    ┗「処暑」まで2日
    大安
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼メゴチがあれば一流のてんぷら屋?



ぼくには変なくせがあって、てんぷら屋にはいってメゴチを見つけたら、もうそれだけで、どんなにみすぼらしい構えでも一流店と認めてしまう。出会う機会は少ないけど、そんな独断と偏見がみごと当たってしまうのだから、メゴチの信用力は絶大といっていいだろう。
メゴチのてんぷらは、刺身と同様に下ごしらえして、身の中央にタテに切れ目を入れ、衣に泳がせて油で揚げる。身が小さいからあまり揚げ過ぎないように注意すれば、どんな老舗のてんぷら屋にも負けないおいしさに出来上がります。
新鮮なメゴチが手にはいったときには、極上のだしが取れる天日干し(ハラワタを取り除いて干すだけ)、それと絶品の煮こごりも試みていただきたい。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070489
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼メゴチがあれば一流のてんぷら屋?
  1. ◆「▼メゴチがあれば一流のてんぷら屋?」の関連ワード

  2. 目撥

  3. メバチ

  4. ▼船頭流メゴチの刺身の作り方

  5. ▼強烈なヌメリを取り除く効果絶大な方法


A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本