見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・15日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から8日
    ┗「処暑」まで8日
    大安
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(う)
    月齢:3
    月名(旧歴日):三日月/初月(ういづき)/月の剣
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼マルアジの刺身はマアジ以上という声



当たり前のことだけど、ムロアジの仲間は種類ごとに姿も味も異なり、食味の趣がおのおのにある。ムロアジ好みのぼくはそう思うのだが、マルアジのほかはムロアジとひとくくりにされることが多く、つねづね不満に感じている。さて、そのマルアジ。ムロアジ属なのにマアジにそっくり。マアジと並べてよく見ると、マルアジはやや紡錘形で細長い。ゼイゴともゼンゴとも呼ばれる楯鱗のカーブが、マアジよりもゆるやかでもある。
ムロアジの仲間は、マアジに比べると味の点でどうも」という評価は、マルアジについては当たらない。浜を歩いていて「マルアジの刺身はマアジに勝る」と耳にしたことは一度や二度ではない。漁獲量が少ないため、めったにお目にかかれないけれど、ときに魚屋に並んでいる。新鮮なマルアジを見つけたら、ぜひ買い求めて刺身やたたきで味わってもらいたい。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070480
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼マルアジの刺身はマアジ以上という声

A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本