見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・14日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から6日
    ┗「霜降」まで10日
    赤口
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(さる)
    月齢:15
    月名(旧歴日):望月/十五夜/天満月(あまみつつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼イイダコは白くてつるんとしたものが大好き



東京湾では遊漁船に乗ってのイイダコ釣りが盛んだ。これは道具からして愉快だ。ハリとオモリの付いた羽子板状の板に、疑似餌としてなんとラッキョウを凧糸でしばるのである。短いサオを使い、船から少し遠目に仕掛けを投入して糸ふけを取り、あとはただ待つだけ。じわーっとしたアタリがあれば、大きく合わせてすばやくリールを巻く。疑似餌にはラッキョウのほか、白い陶器や豚肉の脂身なども使われる。イイダコというのは、白くてつるんとしたものが好みで、それが目の前にあると、つい抱きつきたくなるらしい。そんな変わった習性のために一生を終えてしまうなんて、ちょっとかわいそうな気もする。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070240
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼イイダコは白くてつるんとしたものが大好き

A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本