見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・21日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から14日
    ┗「処暑」まで2日
    大安
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼瀬付きアジは1キロ2500円の高値!



南房総の富浦町(千葉県)では、「小釣り」と呼ばれる漁師たちが、年間黄アジを狙っている。夜明けとともに一人で船を出し、ていねいに1尾ずつ釣り上げ、船の生け簀に生かしておく。夕方5時の入札に合わせ、氷で締めて水揚げする。漁から帰ってきた漁師の一人は、黄アジの人気ぶりをこう説明した。「中小アジならば1キロ2500円前後の浜値が付き、高価だからほとんどが東京の料理屋に行ってしまう。わたしらもめったに食べられない」。ここでいう中小アジは15~30センチ。ちなみに13センチ前後をジンタ、10センチ以下はマメと分けている。中アジであれば1キロで6~7尾。2500円ならば、1尾当たり400円前後になる。しかもこの価格は浜値だから、料理屋の膳に上るときはよほど高価であろう。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070150
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼瀬付きアジは1キロ2500円の高値!

A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本